妻の○○を疑い暴れたモラハラ旧夫と秒で愛が冷めた私

モラハラが原因で調停離婚後、幸せな再婚をした5児の母。

脳内お花畑の登場人物

リョーコ:私
Uちゃん:再婚したバツイチ現夫
ピーちゃん:離婚したモラハラ旧夫

以上3名で面白おかしく、時には切なく真面目に人生日記を語りきります。

離婚後周囲からのスタンダードな反応と質問

リョーコ身辺を知った皆さまは、5人の子どもというワードに「ウワァ~すご~い!!!」という感嘆と共に再婚のオマケ付きで「ン!?( ,,`・ω・´)ンンン?」という訝しげな表情が通常反応。

そして、決まって聞かれる質問それは……

「何で離婚したの?何が原因なの??」

100%聞かれる!もうハンバーガーセットのポテトです。
私はピクルスが入ったハンバーガーが好き♡←需要のない情報でしたね(;^ω^)

本題に戻りまして…

離婚を決意したピーちゃんからの〇〇疑いと失望感

ポテト質問に対するリョーコの回答は最後の堪忍袋の緒が切れた瞬間!!!

簡潔に申しますと

『ピーちゃん、妻の浮気を疑い子らの前で大暴れの巻

でございます。

仕事から帰宅すると、不機嫌なピーちゃんとプチパニックな子どもたちが混在したカオス状態、もちろん離婚話へ発展。

「夜中じゅうメールをやっていたら、誰でも浮気を疑うのは当たり前だ。塵も積もってだよ。」

↑こんなにも私たち夫婦は信頼感が希薄だったのか!?

「俺もよっぽどってことだよ。30分で帰って来るって約束守らなかったり、頼んだことをやらないことが続いたり。」

「もし本当に浮気を疑って別れたかったら、探偵でも雇って証拠掴んで離婚しているよ。そうなりたくないから言っているんだ」

↑ピーちゃんの言っていることが全く理解できず、こんなにも言葉のキャッチボールが出来ない関係だったのか!?

ショックやら切ないやら一気に脱力状態とり、(ピーちゃんとの)夫婦関係の現実をまざまざと知った瞬間でした。

一寸先も10年先も闇だと悟ったピーちゃんとの結婚生活

ピーちゃんが子どもたちの前で飲酒運転をしたこ

ピーちゃんが妊娠初期の私に暴言を吐いたこと

ピーちゃんが私に向かって「バカ女」と言ったこと

様々な危機的な出来事よりも、壊滅的な夫婦関係、特に信頼関係が破綻していたことが私の中で大きな転機となりました。

「浮気を疑われてもそのくらい我慢できるじゃない?我慢できなかったの??」
「5人連れては大変だったでしょう?結婚生活、続ける選択肢はなかったの??」

という言葉を頂くこともあるのですが…

この一件があったことを機に私の気持ちがピーちゃんへ向くことはなく、すぐそばにある生活にも10年後の未来にも、ピーちゃんと一緒にいるビジョンを描くことはなくなりました。

思い描く未来が現実となった今

離婚から2年以上が経ち、再婚からもうすぐで1年となる今現在。

毎日が笑顔溢れるパラダイス、気分は常夏の楽園にいます。

Uちゃんとは

←画像の様な明るい信頼度抜群な関係を構築中♡♡♡

夫婦間の波風はなくとも、子どもたちのことや双方の旧夫・旧妻とのことで色々と課題は付き物で…。

全てを払拭できると考えていない私たち夫婦。

兎にも角にも、話をすること、話を合うことを大切にしている日々。お互いに前夫婦関係から学んだ教訓フル活用中です。

さてさて、次回のリョーコブログは!!!!!

『17年間の夫婦関係に終止符を打つと決めた当時について』の1本立てとなっております。